クワシ着物レンタルは早期衣装スケジュールお問合せで 最大2,000円割引

訪問着や色無地などレンタル着物の試着や予約をやってはいけない時期

訪問着や色無地などレンタル着物の試着や予約をやってはいけない時期
訪問着や色無地などレンタル着物の試着や予約をやってはいけない時期

結婚式のゲスト着物や入学式卒園式七五三の母親着物レンタルなどを選ぶのに避けた方が良い時期は?

結婚式のお呼ばれ、お子様の七五三、入園式 卒園式 入学式 卒業式などで
訪問着や付け下げや色無地などのフォーマル着物をレンタルで借りたい。

そしてご利用日が既に決まっている場合の
試着を含めた着物選びのおすすめのタイミングとNGのタイミングをまとめました。

11月の結婚式や七五三はひと月前からではもう手遅れかも

年間で一番婚礼が行われているシーズンが10月11月です。

世間ではジューンブライドの6月のイメージがありますが、
実際は雨の多い梅雨時期、
台風のある真夏の7月8月、
そして年末年始は結婚式の挙式件数は春と秋に比較すると減ります。

中でも10月11月特に11月は天候の安定からもブライダルでは人気のシーズンとなっています。

その時期の着物選びを直前の10月などに行おうとしても、
既に衣装スケジュールが埋まっていたり、
試着を行おうとしてもレンタル使用中で試着が行えなかったりします。

そして更に11月に関しては七五三の時期にも被ります。

結婚式のゲスト着物として訪問着や色無地を選んでも、
七五三のママ着物としての需要もピークの為、ご希望の着物が選べないケースが多々あります。

着付けやヘアセットを希望する際はより早いタイミングでないとNG

更に11月は着付けやヘアメイクも行えるスタイリストも
この時期取り合いになる程早くスケジュールが埋まってしまいます。

仮に着物が空いていても着付けができない!
という状況も直前の手配だと起きてしまいます。

スポンサーリンク
ホットペッパービューティ

あなたの街の訪問着の着付け・ヘアセットができる美容院・ヘアサロンを探す

東京都内で訪問着の着付け・ヘアセットができる美容院・ヘアサロンを探す


秋の結婚式や七五三などの貸衣装を選ぶのに一番適した時期は?

11月の結婚式や七五三は9月中までには決定しておくと安心

試着数を満足に行いたい場合は衣装の使用が少ない7月8月がおススメです。

4月の入学式や入園式の訪問着や色無地のレンタルするタイミング

4月の入学式入園式のママ着物としての訪問着や色無地は
利用日が4月第1週にほぼ重なる為、遅くとも2月中までに決めておかないと準備に手間取る可能性が高くなります。

その理由として3月は卒園式や卒業式や謝恩会の利用が
3月上旬から下旬まで多く入る為、
試着を行いたくても使用中やクリーニング中の為
ショップに着物が無い状態が続いている為です。

2020年に関しては、新型コロナウィルスの影響による
各式典の規模縮小によるキャンセルや見合わせの影響で、
衣装のスケジュールやスタイリストの手配が直前でも可能な状況となっています。

衣装だけではなく着付け師の手配も重要

入学式や入園式の場合は、多くのお母様が着付け&ヘアセットをご希望される際に
4月第1月曜日の午前中のお支度完了をご希望されます。
その為、衣装だけではなくスタイリストのスケジュールが重なり
手配が困難になるケースがあります。

まとめ

レンタル訪問着やレンタル黒留袖などのフォーマル着物に関しては
遅くとも2ヶ月前までの衣装選びがスムーズです。

しかし、4月の入学式や11月の結婚式や七五三での利用の場合は、
更に早いタイミングでの予約が安心。

12月1月7月8月など利用が少ない時期に選ぶと、
より多くの衣装の中からの着物選びが可能となります。

ちなみに結婚式のご列席衣裳の黒留袖のレンタルも、上記の時期に早目に選ぶことをおすすめします。

おすすめ関連記事
結婚式におすすめ!モダンおしゃれ黒留袖レンタル

早期割引などをチェック

ショップによっては早期割引特典などもあり、早めの着物選びを行いますと安心な上にお得にご利用いただけます。

クワシ着物レンタル 早期お問合せ割引
訪問着色無地黒留袖出張品見・ご試着サービス
クワシ着物レンタル 訪問着色無地黒留袖出張品見・ご試着サービス

シーン別着物レンタルカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。